北 陸 で の 正 月
(自02,12,31〜至03,01,02)

 今年は新年の旅を北陸に決めた。それもシーズンオフの宇奈月温泉と、静かさが売り物の芦原温泉に泊るコースだ。
 正月の北陸には何回か行ったが、期待しながら、毎度残念なことに雪吊りにかかる雪を見たことがない。
 
 今年も期待を込めて出掛けてみたが、行ってる間はあまり雪もなく、湘南のKinが帰ると同時に大雪の情報だった。
 しかし、これも考え方で、雪が多ければ馴れない湘南のKin達は何処まで行けたか、見学できたか問題である。
 
                       中央道で見た八ヶ岳連峰です
 
中央道の冬景色@です 中央道の冬景色Aです
 
宇奈月温泉街入口です
格式高い能登一宮「気多大社」です 気多大社を詣でる善男善女です
 
兼六園から見た白山連峰です
 
眺めるだけで長生きできる雁行橋です 兼六園の雪の無い雪吊り風景です
 
芦原温泉のわが宿泊先です
 
兼六園のお庭の苔なんですよ 1月の兼六園でちょっと春を見つけました
 
日本一古い自噴式の噴水だそうです
 
揚水に苦労したと言われる兼六園のお池です 兼六園には雪を見に行ったんですが雪はなし
 
日本海に突き出た柱状摂理の大岸壁東尋坊@です
 
日本海に突き出た柱状摂理の大岸壁東尋坊A   日本海に突き出た柱状摂理の大岸壁東尋坊B
 
曹洞宗大本山永平寺さんです
 
永平寺傘松閣の絵天井です。絵230枚ある 永平寺鐘楼堂、ここの大梵鐘は重さ5tだ
 
帰り道で見た雪景色です今年も愉しませてくれ感謝